最終更新日:2006/11/19

2006年11月のぱじぇろ号ドライブ記録

HOME › ぱじぇろ号が行く! › 2006年11月

MENU

ブログ

待出会

2006年11月 土木の日記念ドライブ(県南篇)

11月18日は「土木の日」。
ようやくドライブ心と体力・資金が一致するようになり(笑)、いつもの石橋探訪仲間と八代市・芦北町へ。
今回は残念ながら終日雨でしたが、ぱじぇろ号に乗ったり、降りたりを繰り返していると、ついつい傘をさすのも忘れがち。
地図も予備資料も揃えてのドライブ。雨で半分近くは諦めることに。次回の楽しみが増そうというものです。
走行距離は、228km。朝8時過ぎに熊本を出発し、帰り着いたのは午後6時過ぎでありました。

地図はこちら
画像をクリックすると、(少しばかりの)拡大画像を見ることが出来ます。

床並眼鏡橋

床並眼鏡橋
(2006/11/19)
県道253号線沿い。新しい「床並橋」から下流に目を向けると見つけられます。夏場は生い茂る雑草で発見困難かもね。

新免眼鏡橋

新免眼鏡橋
(2006/11/19)
こちらは国道3号線沿い。日奈久から南下すると右手方向。
コンクリート補強されていますが、すっきりした形状はそのまま。

赤松第一号眼鏡橋

赤松第一号眼鏡橋
(2006/11/19)
新免眼鏡橋より南。
国道3号線から西へ数百mほど下ったところにあります。案内標識がありますが、途中まで。下へ下へ行ってくださいね。

大平眼鏡橋(古橋)

大平眼鏡橋(古橋)
(2006/11/19)
さらに上流に新しい石橋(!)が架かったので、こちらは「古橋」だとか。
意を決して国道3号線から西へ下りてみないと、見つけるのはやや難しいかも。

大平眼鏡橋(新橋)

大平眼鏡橋(新橋)
(2006/11/19)
前を行くダンプにつられて、国道3号線から側道に入り、数十m通り過ぎてから気づきました!
石の欄干を隠すようにガードレールが設置されているのに惑わされてしまいます。今回の石橋巡りでは一番の「大物」。

小藪眼鏡橋

小藪眼鏡橋
(2006/11/19)
「新」大平眼鏡橋から100mほど南下。左前方へ下る細道の先にあります。
ごっつくコンクリート補強されているため、下を覗かないと石橋とはわかりづらいかも。

橋本眼鏡橋

橋本眼鏡橋
(2006/11/19)
田浦町にも同名の橋がありますが、こちらは芦北。
今回、一番の「小物」で、発見まで一番手間取った橋です。
「す・き・で・す 球磨川/土木編」に載っていた小さな写真から、撮影場所を推理しながら、探し当てました。

梅木鶴橋

梅木鶴橋
(2006/11/19)
橋本橋「発見」後、国道3号線とお別れ。県道270号に入って、坂本を目指すことに。
もちろん、道中の石橋も探索。
丸米小から北上したところにあります。ばりばり現役橋。

瀬戸橋

瀬戸橋
(2006/11/19)
梅木鶴橋よりさらに数百m北上。
側にたわわに実った柿の木一本。これが一番の目印になるかも。

中園橋

中園橋
(2006/11/19)
県道270号から331号線へ少し南下したあたり。
昔からそうだったかは不明ですが、現在は水路橋(風)。手前の新橋に邪魔されて、お姿がよく見えません。

荒瀬ダム

荒瀬ダム
(2006/11/19)
「土木の日」ドライブ。締めくくりは、2010年の水利権消失後に、国内初めての完全撤去となる予定の荒瀬ダム。
機会があれば、撤去中、撤去後も訪れようと思います。
しかし、「土木の日」だと云うのに、併設の魚道は閑古鳥。雨だからしようがないですか。
 

access counter


ピンポイント天気予報


月齢カレンダー

Today Moon phase

FireFox

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Copyright(C) 2003-2017 Catworks.Info All Rights Reserved. | Contact us. | Control Menu