最終更新日:2013/03/14

2006年4月のぱじぇろ号ドライブ記録

HOME › ぱじぇろ号が行く! › 2006年4月・2007年6月・2008年4月(本匠篇)

MENU

ブログ

待出会

本匠の河童たち篇

2005年夏、予備知識もないままに走り回った大分南部。
そこで出会ったのが(旧)本匠村の河童たち。
本匠の掲示板で質問したところ、 同村の陶芸教室の皆さんが製作したものを、訪問者を歓迎するために設置されているとの回答をいただきました。
家族友人に好評だったため、GW初日に撮り尽くしのドライブを計画してみました。
計画したものの全部の撮影は無理でした。そこで、この特集ページを作成。少しずつアップしていきます。
初回、2006年4月末日の走行距離は、375km。完遂はいつでしょうか。 2007年6月の走行距離は、595km。佐伯市は広く、まだ走ってみた事のない枝道は数多く残っています。

2008年4月末日の画像にて、随時更新中です(2013年3月13日より)。

地図はこちら
※それぞれの河童をクリックしてみてください。拡大画像を見ることができます。

おまけ画像 橋の河童様以外の画像です。

橋名    
1風戸大橋風戸大橋の河童(1)風戸大橋の河童(2)風戸大橋の河童(3)風戸大橋の河童(4)
2笠掛橋笠掛橋の河童(1)笠掛橋の河童(2)笠掛橋の河童(3)笠掛橋の河童(4)
3森下橋森下橋の河童(1)森下橋の河童(2)森下橋の河童(3)森下橋の河童(4)
4深瀬橋深瀬橋の河童(1)深瀬橋の河童(2)深瀬橋の河童(3)深瀬橋の河童(4)
5原橋原橋の河童(1)原橋の河童(2)原橋の河童(3)原橋の河童(4)
6岡橋岡橋の河童(1)岡橋の河童(2)岡橋の河童(3)岡橋の河童(4)
7京塚橋京塚橋の河童(1)京塚橋の河童(2)  
8山びこ橋山びこ橋の河童(1)山びこ橋の河童(2)山びこ橋の河童(3) 
9川平橋川平橋の河童(1)川平橋の河童(2)川平橋の河童(3) 
10佐戸ヶ橋佐戸ヶ橋の河童(1)佐戸ヶ橋の河童(2)佐戸ヶ橋の河童(3)佐戸ヶ橋の河童(4)
11楠木橋楠木橋の河童(1)楠木橋の河童(2)楠木橋の河童(3)楠木橋の河童(4)
12権現橋権現橋の河童(1)権現橋の河童(2)  
13井ノ上橋井ノ上橋の河童(1)井ノ上橋の河童(2)井ノ上橋の河童(3) 
14天神橋天神橋の河童(1)天神橋の河童(2)  
15因尾橋因尾橋の河童(1)因尾橋の河童(2)因尾橋の河童(3) 
16堂の間橋堂の間橋の河童(1)堂の間橋の河童(2)堂の間橋の河童(3)堂の間橋の河童(4)
17鹿渕橋鹿渕橋の河童(1)鹿渕橋の河童(2)鹿渕橋の河童(3)鹿渕橋の河童(4)
18西鹿渕橋西鹿渕橋の河童(1)西鹿渕橋の河童(2)西鹿渕橋の河童(3)西鹿渕橋の河童(4)
19虫月橋虫月橋の河童(1)台座のみ虫月橋の河童(2) at 2008年虫月橋の河童(3) at 2008年虫月橋の河童(4)
20新上津川橋新上津川橋の河童(1) at 2008年新上津川橋の河童(2) at 2008年新上津川橋の河童(3) at 2008年 
21竹の下橋竹の下橋の河童(1) at 2008年竹の下橋の河童(2) at 2008年  
22黒岩橋黒岩橋の河童(1) at 2008年黒岩橋の河童(2) at 2008年  
23井の内橋井の内橋の河童(1) at 2008年井の内橋の河童(2) at 2008年井の内橋の河童(3) at 2008年井の内橋の河童(4) at 2008年
24大内橋大内橋の河童(1) at 2008年大内橋の河童(2) at 2008年大内橋の河童(3) at 2008年大内橋の河童(4) at 2008年
25津々良橋津々良橋の河童(1)津々良橋の河童(2)津々良橋の河童(3)津々良橋の河童(2)廃 at 2008年
26小鶴橋小鶴橋の河童(1) at 2008年小鶴橋の河童(2) at 2008年  
27新長崎橋新長崎橋の河童(1)新長崎橋の河童(2)新長崎橋の河童(3)新長崎橋の河童(4)
28大良橋大良橋の河童(1)大良橋の河童(2)大良橋の河童(3)大良橋の河童(4)
29虫月橋(新)虫月橋(新)の河童(1) at 2008年虫月橋(新)の河童(2) at 2008年虫月橋(新)の河童(3) at 2008年虫月橋(新)の河童(4) at 2008年

おまけ画像

本匠の沈下橋
本匠の沈下橋
沈下橋を渡るのは生まれて初めて。
図体がでかいぱじぇろ号では、始めから終わりまで心臓ばくばく。
本匠小川の藤の花
本匠小川の藤の花
道の駅やよいの真向かいにあるうどん屋さんで教えてもらった、季節限定スポット。
個人のお宅ですが、満開時には常連さんが各地から訪れるそうです。
銚子八景
銚子八景
小川川沿いにどんどん遡ると、銚子八景の看板が。
これといった駐車場もなく、離合も難しい細道。対向車が来ないことを祈りながら、駆け足で見学。
日本一の水車
日本一の水車
小半森林公園にあります。
とにかく「でっかい」。次回訪れる時は、こちらで蕎麦を食べたいものです。
小半鍾乳洞近くの河童(その1)
小半鍾乳洞近くの河童(その1)
橋の欄干以外にも、本匠の河童がいます。
他にもどこに潜んでいることやら。
小半鍾乳洞近くの河童(その2)
小半鍾乳洞近くの河童(その2)
とは云え、川沿い。
水から離れたところに出没していないことを祈っています。
小半鍾乳洞近くの河童(その3)
小半鍾乳洞近くの河童(その3)
鍾乳洞近くにはトンビが常駐。
土産物屋の小母様が宙に放つ饅頭めがけて滑空する様はお見事。でも、それを狙うカラス夫婦がいるのが邪魔、かも。
本匠虫月の犬小屋
本匠虫月の犬小屋
立派な立派な犬小屋。
はじめは祠だと勘違いしました。
唄のけんか大橋
唄のけんか大橋
道の駅スタンプのために、道の駅うめりあまで少々寄り道すると、北川ダムにかかる立派な斜張橋が。
石橋以外では、トラス橋が好きなのですが。
方言?
方言?
「かまばっくん」。
宇目の方言でしょうか?
熊本の某地方では、同じ生物を「びきたん」と呼びます。

access counter


ピンポイント天気予報


月齢カレンダー

Today Moon phase

FireFox

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Copyright(C) 2003-2017 Catworks.Info All Rights Reserved. | Contact us. | Control Menu